日通 クロネコ

大手はやっぱり丁寧です

 

日通とクロネコ両方利用したことが有りますが、、どちらの引っ越し業者も、食器など割れ物は丁寧に包んでくれましたし電化製品なども扱いは丁寧だったと思います。

 

今回はクロネコヤマト引っ越しを利用しましたが、部屋の壁や床も傷つけないようにしてくれますし少人数でテキパキ段取り良く働いてくれました。

 

大事なものはは引越し屋さんによく頼んでおいたものは気を付けて梱包してくれたので良かったのですが、やはり引っ越しの度に何か1つ2つは壊れてしまいます。

 

幸い保険でお金が戻ってきましたが愛着のあったものは少し悲しかったです。

 

困ったのは壊れ物でない革製品の靴、鞄のしわ、つぶれや変形した帽子等です。

 

使えてしまうので保障は求めませんでしたが少し気になりました

 

割れ物でなくてももう少し細心の注意が欲しかったと思いました。

 

段ボールの量を減らそうと、あちこちにいろいろな物を詰め込みすぎると引っ越し後の片づけが大変ですし、物に傷を付けるもとなので気を付ける。

 

部屋別にしっかり分けて梱包し箱に部屋の名前を書いておくと後で箱の配置がしやすくて良い。

 

壊れそうな大事なものは引越し屋さんよく言っておく。

 

靴やカバン、帽子など詰め込みすぎると取り返しのつかない傷やゆがみの素になるので気を付ける。

 

私の意見ですが、物はあまり捨てずに持っていくほうが良い。

 

とりあえず古いものでも新居持って行って使い、ゆっくり気に入った物を探して買い替える。

 

何でも捨ててしまうと、困ってあわてて買い揃えることになり、気に入るものが買えずすぐに買い換えたくなります。